うおぬま調剤株式会社 ロゴ
uonuma Pharmacy Group   服薬支援グッズ

手作りの点眼用自助具
    自分で作る!! 点眼自助具

  関節の変形により腕が短くなり、指が眼の位置まで
         届かない場合でも容易に点眼できる自助具です!!
   
    
  用意するもの
●割り箸 : 2本
●消しゴム : 目薬の直径から-0.2cmのもの
           ( 今回は「MONOライト」を使用 7.2×2.3 厚み1.2 )

●タコ糸
●両面テープ
●接着剤




特 徴

★点眼薬を目元まで届けるための自助具です。

★自分で目薬をさすのが困難な方への手助けとして、身近にある割り箸と消しゴムで作れます。

★目薬の直径に合わせて作ることができます。

★消しゴムのサイズ  幅1.4cm : 処方頻度の多い直径1.6cm〜1.8cmのものに対応。
               幅2.0cm : 直径2.2cmのカタリン点眼液に対応。


作 り 方   (消しゴム幅2.0cmの場合)

@ 消しゴムを2.0cm幅に
       2個切ります。
A 切った消しゴムの一方に
  両面テープを貼ります。
B 二つを重ね
 両面テープで固定します。
消しゴムを2.0cm幅に2個切ります。 切った消しゴムの一方に両面テープを貼ります。 二つを重ねて両面テープで固定します。
C 割り箸で挟む部分に
  両面テープを貼ります。
D 割り箸の持ち手部分で
  両脇を挟み固定します。
E 挟んだ部分全体を両面
 テープで巻いてください。
割り箸で挟む部分に両面テープを貼ります。 割り箸の持ち手部分で両脇を挟み固定します。 挟んだ部分全体を両面テープで巻いてください。
F タコ糸を端から
      巻いていきます。
G 巻き終わりを
    しっかりと結びます。
H 結び目に接着剤を付けほど
 けないように固定します。
タコ糸を端から巻いていきます。 巻き終わりをしっかりと結びます。 結び目に接着剤をつ付けほどけないように固定します。
I これで完成です!!!
  試してみてください!!
 ポイント!! 実際にカタリン点眼液を挟んだ様子です。
完成です!!是非、試してみてください。
   
●消しゴムは
      割り箸より少し小さくカット
                してください。

   ●割り箸の向きは
      持ち手の方に消しゴムを
               付けて下さい。
印刷してご使用ください。 ●作り方PDF
印刷してご使用ください。 ●作り方PDF
★簡単バージョン★








TOPページへ
http://www.uonuma-ph.jp/
当サイトに掲載されている情報、画像等の無断転用を固く禁止します。
Copyright(C) 2007-2015uonumatyouzaiguru-pu.All rights reserved.